【エポスカード】主婦がレビュー!家計の節約におすすめクレカ

【エポスカード】主婦がレビュー!家計の節約におすすめクレカ

2020年4月21日
life

「エポスカード」は百貨店のマルイが発行するクレジットカード。

年会費無料でありながら、お財布に優しいカードって知っていましたか?

どんな特典を受けられるの?

エポスカードってマルイ以外でも使えるの?

今回は「エポスカード」を使っている主婦が、メリット・デメリットをまとめました。

持っているだけで節約できる、その理由を確認してみてください!

スポンサーリンク

エポスカードのメリット1.優待割引が助かる!

「エポスカード」は主婦に嬉しい特典が用意されています。

会計時に利用すると、割引やポイント付与などが受けられます。

対象は全国10,000店舗以上で、飲食店・カラオケ・美容・旅行などジャンルはさまざまです。

いくつか例を挙げます。(2020年3月3日時点)

  • earth music&ecology(ファッション):毎週金曜日5%オフ
  • ブランシェス公式オンラインサイト(子ども服):エポスポイント3倍
  • ノジマオンライン(家電量販店):エポスポイント10%還元
  • EDIST. CLOSET(ファッションレンタル):トップス1枚プレゼント
  • 魚民(居酒屋):1,000円引き

ご覧の通り、普段のお買い物がぐっとお得になるんです。

他にも、舞台・イベントの優待チケットやレンタカー・カーシェアの割引、旅行予約でボーナスポイントがあります。

無印良品が最大19%オフに!

「エポスカード」はマルイでよくお買い物する方は持っておくべきです。

年4回(3月・5月・9月・11月)、「マルコとマルオの7日間」が開催され、10%オフになるためです。

しかも、3月と11月は「無印良品週間(10%オフ)」も行われます。

重複している期間を狙えば、最大19%オフで購入できます

SNSで人気になった、人をダメにするソファも整理ボックスも安くゲットするチャンスです。

「エポスカード」は家計をやりくりするママにぴったりのカードなんです。

エポスカードのメリット2.申込みから発行までが早い!

「エポスカード」は最短即日で発行されます。

入会資格は18歳以上で、主婦やアルバイト・パートでも通りやすいです。

申し込み方法は2種類(カードカウンター・ネット)ありますが、どちらも短時間で終わります。

仕事・家事・育児で忙しい主婦にはありがたいですね。

それぞれの流れを簡単に説明します。

マルイのカードカウンターで申し込む

マルイでお買い物するついでに、「エポスカード」を申し込めます。

  1. 店舗内のカードカウンターに行く
  2. 担当者にカードを作りたい旨を伝える
  3. 専用タブレットに氏名や住所・収入などを入力する
  4. 約1時間後、カードを受け取る

申し込みからカード発行まで、最短1時間です。

しかもその時間のほとんどが審査・発行待ちなので、店内をうろうろしていてもOK!

私はこちらの方法で申し込みしたのですが、担当者に確認しながら入力できるのが良かったです。

「エポスカード」なら、すぐに・簡単に手に入ります。

ネットで申し込む

先にネットで個人情報を入力しておけば、マルイのカードカウンターに行くだけで「エポスカード」をもらえます。

  1. 公式サイトにアクセスまたはスマホアプリをインストール
  2. 手順に沿って情報を入力
  3. 審査結果メールを受信(約1時間)
  4. マルイのカードカウンターに行き、カードを受け取る

(※審査結果メールを受信してから一週間経ってしまうと、登録住所への送付になります。)

ほとんど待ち時間がないので、子どもを連れているときでも安心ですね。

受け取りには、本人確認書類(運転免許証などの顔写真付き公的書類)が必要なので忘れずに持っていってくださいね。

エポスカードのメリット3.ゴールドカードへ無料アップグレード!

「エポスカード」は一定の条件を満たすと、無料で「エポスゴールドカード」へ格上げできます。

「エポスゴールドカード」はさらに魅力が増しています。

  • ゴールド限定の優待あり
  • 国内外の空港ラウンジ無料利用
  • 海外旅行損害保険が自動付帯(最高1,000万円)
  • ボーナスポイント付与(最大10,000円分)
  • ポイント3倍(最大3店舗まで設定可能)
  • ポイント有効期限なし(エポスカードは2年間)

「エポスカード」の利用金額50万円を超えると、招待(インビテーション)メールが届くと言われています。

メール内容に沿って手続きすると、通常年会費5,000円がなんと0円になるんです!

私の場合は半年くらいでメールが届きました。

エポスNet(会員ページ)で申し込みしたので、カードが届くまで1週間ほどかかりました。

マルイのカードカウンターなら当日受け取れるようなので、早めに受け取りたい方はこちらのほうがおすすめです。

実際に「エポスゴールドカード」を使っていても、年会費は一切発生していません。

「エポスカード」よりもっと豪華な「エポスゴールドカード」に、無料で切り替えてみませんか?

エポスカードのデメリット1.還元率は並

「エポスカード」の残念な点として、ポイント還元率はそこまで高くない点が挙げられます。

基本還元率は0.5%(200円につき1ポイント)です。

マルイでの利用は1.0%(200円につき2ポイント)になりますが、マルイでショッピングする機会はあまりないですよね。

しかし、実はポイントを効率的にためるコツがあるんです。

3つの方法を紹介しますので、参考にしてみてください。

ネットショッピングでためる

「エポスカード」でネットショッピングするなら「たまるマーケット」を経由しましょう。

ポイントが2〜30倍に跳ね上がります。

(※2020年3月3日時点)

  • Amazon:2倍
  • 楽天市場:2倍
  • ユニクロオンラインストア:2倍
  • オルビス:4倍
  • DHCオンラインショップ:4倍
  • じゃらんnet:5倍
  • シャディ ギフトモール:18倍
  • サンスターオンラインショップ:23倍
  • 製薬会社のスキンケア【公式】ミオオンライン:30倍

「たまるマーケット」なら、生活用品や子どもやパパへのプレゼント・お中元やお歳暮もお得に買えます。

「たまるマーケット」を経由し、ポイントをザクザクためましょう。

固定費の支払いでためる

「エポスカード」を固定費の支払いに使えば、ポイントが少しずつ増えていきます。

例えば、

  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • 携帯電話
  • 家賃
  • 住民税
  • ふるさと納税
  • プロバイダ料金

などをカード払いにしてみてはいかがでしょうか?

「エポスカード」のポイント集めは、塵も積もれば山となる精神で行きましょう。

電子マネーへのチャージでためる

「エポスカード」で電子マネーにチャージすると、ポイントがたまります。

対象は

  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • スターバックスカード
  • エポスVisaプリペイドカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • Apple Pay

などがあります。

通勤やコンビニでの少額決済で電子マネーを使っている方にイチオシのため方です。

エポスカードのデメリット2.ステータスが低い

「エポスカード」はブランド力・ステータス性は弱いです。

他のカード、例えばアメリカン・エキスプレス(アメックス)や三井住友カードと比べるとどうしても社会的地位は劣ります。

券面デザインは赤色(または銀色)なのでかわいいのですが、格式高いホテル・レストランで使うのはちょっぴりためらうかもしれません。

私はスーパーやコンビニで使うのがメインなので、特に問題ないですが・・・。

どうしても気になる方は、「エポスカード」は普段用・人前で支払う時は別のカード、と使い分けてはいかがでしょうか?

まとめ

「エポスカード」の特徴をまとめてみました。

  • メリット1.優待割引が助かる!
  • メリット2.申込みから発行までが早い!
  • メリット3.ゴールドカードへ無料アップグレード!
  • デメリット1.還元率は並
  • デメリット2.ステータスが低い

年会費無料ながらバランスが良いのが分かりますね。ちなみに私は不妊治療の病院代を支払っていたため、ゴールドカードにして、だいぶポイントが貯まりました。

それからカラオケが好きなので、「カラオケのBIGECHO」(ビックエコー)でルーム代30%オフで使わせていただきました。良くカラオケに行っていたので結構な割引になりました。

特に、飲食店などでの優遇サービスは節約に役立ちますよね。

「エポスカード」は主婦が持っておきたいクレジットカードです。